英語学習のモチベーション継続法

英会話学習を挫折する人の特徴は、最初に頑張り過ぎることと、途中から欲張り過ぎることです。上達のコツは継続ですから、いかに継続させるかですが、そのためには毎日の英会話学習において小さな達成感を得ることです。ほんとに小さな達成感で良いのです。逆に大きな達成感を目標にしてると無理が出てきます。どんなに好きなことでも無理してると途中で嫌いになってしまうことがあります。誰でも最初の3ケ月は普通に継続できますが、3ケ月を過ぎたあたりから、もっと上達したいと欲が出てきます。その欲自体は良いのですが、それが継続を疎外させてしまうケースがあります。それを防ぐために、毎日の学習後に例えば、「単語をいくつ覚えたから3つの例文を書けるようになった」とか「今日は、30分のリスニングをきっちり出来た」など頭の中で達成したことを意識させます。そうすることで明日へのモチベーションになります。何も意識してないと、英会話の上達とはすぐに効果が出るわけではないので、途中から全然上達してないと錯覚に陥り、また上達してるのに実感を得られないからしんどくなるのです。小さな目標と小さな達成感がポイントです。特に達成感が必要です。