韓国語学留学体験

内定先企業の出張先が韓国ばかりだと説明されたので、残りの学生生活を全て韓国語学習に費やしたいと考えていました。偶然にも韓国に滞在しながら勉強できる留学プログラムの参加者が募集されていたので、すぐさま応募して二週間後には海を渡ることになります。現地に到着すると休む間もなく授業が始まりましたが、個人的に楽しみなイベントもありました。キムチ作りの体験教室です。任意参加でしたが、韓国に関わりを持つ仕事に就く予定だった私は体験することを決意しました。真っ赤なパウダーを白菜や胡瓜にふりかける工程で手が荒れましたが、韓国人の女性とコミュニケーションを取れて良い勉強になったと思います。また、韓国は留学生であろうともスパルタな授業が繰り広げられていました。命や家族の次に学力が大切だと言い放った講師は、私が帰国するまで笑顔を見せることはありませんでした。しかし、教える能力は高く1ヶ月で私は韓国語が確実に上達したと実感できました。